データ復旧

ハードディスク

何をするものか

データ復旧について知っていますか?これは、読み出せなくなってしまった壊れたデータをなるべく復元して取り戻そうというものです。例えば、パソコンを落として壊してしまったなどの場合がよく挙げられます。また、水没などもデータ復旧が必要なケースとなります。つまり、通常のやり方では読み出すことができなくなってしまったとしても、HDDや磁気テープなどに?データが残っている限り、何らかの方法で取り出すことができる可能性があるのです。これを行うのがデータ復旧です。暑いところに放置してしまった場合にデータが壊れてデータ復旧が必要になるということもあります。炎天下の車の中にノートパソコンを置いてきてしまった場合など、取りに帰ったときにはもう手遅れでデータ復旧が必要なことがあります。バッテリーが膨らんでいて、バッテリーとの接続が壊れてしまっているのです。このような場合、電源が入らない、画面が映らないなどといった故障になってしまいます。しかし、HDD自体が壊れているわけではなければ、例えば、ディスプレイが壊れていたとしても、HDDを救い出すことによってデータを復旧させることができるようになるのです。??どうしても飲み物を飲みたい場合は、パソコンから1段低い位置に机を用意するなど工夫してみましょう。こうすることで、パソコンを水没させてしまい、データ復旧ができないほど壊れてしまうというリスクを避けることができます。